太陽光パネル洗浄業務

太陽光パネル洗浄業務

太陽光パネル洗浄

屋外に設置された太陽光パネルは、汚れの堆積による出力低下で発電ロスが発生し能力が低下していきます。
洗浄により本来の発電効率を持続することが可能となり、放置し続ける場合に比べて大幅に発電量がアップします。
手動洗浄では作業人数と作業日数が多くなりますが、機械化によりコストの低減を実現します。

洗浄前

洗浄前

洗浄中

洗浄中

洗浄後

洗浄後

  • 組み立て簡単のポータブル設計
  • 軽量化で作業効率をアップ
  • 1日/500kWの洗浄スピード
  • 配管・配線接続作業の簡素化
  • シンプルなリモコン操作を追求
  • 洗浄水は「純水」を使用
  • 土埃、黒カビ、鳥糞、松脂等対応致します。

洗浄効果

洗浄効果

機械化による洗浄コストの低減

問題点

問題点

パネルの汚れによる発電効率の低下
売電収入の減少

解決手法

解決手法

洗浄による発電効率の回復
人力作業=莫大なコストと時間

推奨案

推奨案

機械を導入した洗浄
機械化=安くて速い

現地作業写真

推奨案


2018年度太陽光パネル洗浄業務

2018年9月福岡県内
2018年9月熊本県内